シマノ エクスセンスS906M/RF

Pocket

エクスセンスS906Mの特徴

サーフや防波堤、磯場、河口などで、主にシーバス、ヒラメ、マゴチ、青物などをルアーで釣るのに適しているシーバスロッド。

ルアーウエウトが6g〜35gなので幅広い種類のルアーを選択出来る仕様となっている。

オーソドックスなミディアムロッドなので初心者でも扱いやすく、9.6フィートの長さというのも使いやすい仕様となっている。

オススメポイント

オススメのポイントはとにかく軽い

竿自体の自重が150gと.6フィートの中では大変軽い作りになっているので投投げても疲れがこない

リールとのバランスが大事にはなるがリールも軽い仕様のものを使うととにかく飛ばせます

竿のしなりと反発力を生かせます

エクセンスシリーズのロッドはほぼハズレがありません

このエクセンスS906M/RFも追加モデルというだけにかなり優れたロッドだと思います

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です